輸出入・港湾関連情報処理センターの会社情報

各サイトの調査は輸出入・港湾関連情報処理センターの会社調査からお進み下さい。
このページは情報が古い可能性があります。(原因: 上場廃止 / 経営統合 / 情報が開示されなくなった / その他)

基本情報

2020年6月19日 情報公開
商号
輸出入・港湾関連情報処理センター株式会社
Nippon Automated Cargo And Port Consolidated System, Inc.  / ユシュツニュウコウワンカンレンジョウホウショリセンター
所在地
神奈川県川崎市幸区堀川町580番地 地図
東京都港区浜松町1丁目3番1号 地図
企業タイプ
非上場企業
ガバナンス体制
監査役会設置会社
連結子会社
なし
説明
国際物流では輸出入者、貨物の運送業者、貨物を保管する事業者、これら関係者を代理して行政手続きを行う事業者、行政機関など、多くの関係者の間で様々な国際物流に関する情報がやりとりされます。
設立年数
30年 ~ 50年
資本金
10億
資本準備金
15億2百万
従業員数
105人(単独)
業績
売上高営業利益経常利益
80億
5億99百万
営業利益率 7.5%
4億75百万
経常利益率 6.0%
セグメント情報
-
関連の情報

業績サマリー

決算日
2020年3月31日
会計基準
日本基準

直近の業績(通期)

業績推移はこちら
単独連結
売上高79億70百万-
営業利益5億99百万-
経常利益4億75百万-

財務情報

貸借対照表はこちら
単独連結
総資産159億16百万-
純資産65億92百万-
利益剰余金14億90百万-

関連

情報元 : 輸出入・港湾関連情報処理センター株式会社 有価証券報告書(2020年6月19日)
免責/注意事項 : 各データは有価証券報告書に基づきますがデータの完全な整合性を保証するものではありません。詳しくは免責事項をご覧下さい。