武田薬品工業の従業員・役員平均年収1105万、平均役員報酬6億7000万

企業名
武田薬品工業株式会社 (東京都 / 大阪府)
2022年8月4日 更新
設立年数
70年 ~ 100年
資本金
1兆6,762億63百万

従業員データ

武田薬品工業株式会社の平均年収は1,105万です。平均年収が1,000万円以上となっており、非常に高い水準となっています。業種別としては、大手製薬会社の分野(平均974万)で高めな水準、先発医薬品の分野(平均871万)で高めな水準、一般用医薬品の分野(平均828万)で最高水準に位置します。武田薬品工業は「総資産が大きい、グループ従業員数が多い、国内企業で売上高が上位、海外展開にも注力、事業の種類が多い」などの特徴があります。そして従業員1人当たりの総資産が大きな企業です(1人当たり2億78百万)。また国内有数の大企業でもあります。
従業員数
単独連結
従業員数5,149人47,347人
本体の従業員率 10.9%
臨時従業員数 --
※臨時従業員数は派遣社員・パートタイマー・期間従業員等の平均です。
従業員平均
平均年収
1,105万
平均年齢42.4歳
平均勤続年数14.2年
※上記は単独企業(本体企業)のデータです。子会社を含む連結のデータではありません。
セグメント別の従業員数
セグメント従業員数(連結)
医薬品 47,347人
1人当たりの額
単独連結
1人当たりの売上高1億4,840万7,540万
1人当たりの営業利益5,700万970万
1人当たりの経常利益1億700万640万
1人当たりの総資産18億7,250万2億7,830万
関連情報
各サイトの調査は年収・クチコミ調査からお進み下さい。

役員データ

武田薬品工業株式会社の役員(社外役員を除く)の平均報酬は6億7,000万で高い水準です。平均報酬が2億以上であり、国内企業で最高レベルの水準です。業種別としては、大手製薬会社の分野(平均1億6,247万)、先発医薬品の分野(平均1億242万)、一般用医薬品の分野(平均1億930万)で最高水準に位置します。報酬が1億以上の役員は4名います。最上位の報酬は10億以上であり、非常に高額となっています。また女性の役員が活躍しています。(女性役員が監査委員など社外役員の場合もあります)
※会社創業者は、役員報酬に加え多額の配当金を受け取っているケースがあります。詳しくは大株主情報をご覧ください。
役員の情報
取締役 ※1社外役員 ※2
人数4名12名
合計報酬26億8,000万4億7,500万
平均報酬6億7,000万3,958万
女性役員の比率 13.0%
※1 取締役の項目に社外取締役、監査等委員が含まれる場合があります。
※2 社外取締役・社外監査役、もしくは監査等委員になります。
※3 上記は企業から報告されたデータです。詳細な定義は報告書をご覧下さい。
個別の報酬
対象者(17名)報酬
Christophe Weber 18億5,800万
Iwasaki Masato 2億6,100万
Andrew Plump 9億1,900万
Constantine Saroukos 6億7,500万
Yamanaka Yasuhiko 1,200万
Sakane Masahiro 4,300万
Olivier Bohuon 3,800万
Jean Luc Butel 3,800万
Ian Clark 3,800万
Fujimori Yoshiaki 3,800万
Steven Gillis 3,800万
Kuniya Shiro 3,800万
Shiga Toshiyuki 3,800万
Hatsukawa Koji 4,300万
Higashi Emiko 4,300万
Iijima Masami 3,400万
Michel Orsinger 4,100万
※報酬が1億以上の場合、開示義務が発生します。
※報酬は子会社等からの報酬も含めた合計になります。(例: 本体企業の役員と子会社社長の兼務等)
ガバナンス体制
監査等委員会設置会社
企業サイト

関連

特集

情報元 : 武田薬品工業株式会社 有価証券報告書(2022年6月29日)
免責/注意事項 : 各データは有価証券報告書に基づきますがデータの完全な整合性を保証するものではありません。詳しくは免責事項をご覧下さい。